最新Yahoo!ショッピングSEO対策|検索対策に必要な商品名・キャッチコピーについて解説
検索する

モールEC

最新Yahoo!ショッピングSEO対策|検索対策に必要な商品名・キャッチコピーについて解説

2024.06.20

想定読了時間 6 分
最新Yahoo!ショッピングSEO対策|検索対策に必要な商品名・キャッチコピーについて解説

ヤフーショッピングSEO(Search Engine Optimization)とは、ヤフーショッピング内で検索した時に上位表示させる対策を指して言います。

商品タイトルやキャッチコピー、商品説明文などにキーワードを含めるなど適切な対策をすると、ヤフーショッピング内で検索した時に上位表示されやすくなります。

ヤフーショップの売上は、ヤフーショッピング内の検索経由が55%、カテゴリからのアクセスが23%というデータがあります。

合計で約8割が検索経由からの売上ですので、ヤフーショッピングSEOは重要な対策となります。

  • 検索アルゴリズムの2024年最新動向は?
  • ヤフーショッピングSEO対策のポイントは?

そこで、今回は上記観点を含めてヤフーショッピングSEOについて、実際に運営していた私の経験を踏まえ、実際に対策してみて感じた事なども率直にお伝えいたしますので、ぜひ参考にしてください。

また弊社ではヤフーショッピングの運営サポートヤフーショッピング広告運用代行・運営代行サービスも行っておりますので、是非一度お気軽にご相談ください。

ECのプロ複業人材サービス

Yahoo!ショッピング SEO 検索アルゴリズム最新動向

2022年10月に「ヤフーショッピング」と「PayPayモール」と2つのショッピングモールが統合されました。

それに伴い、ヤフーショッピングSEOの検索アルゴリズムにも影響が出ています。

検索アルゴリズムとは、ユーザーが検索したキーワードに基づいて適切な商品ページを表示するための条件です。

この検索アルゴリズムに合わせる事で、検索で上位表示されやすくなります。そこで、ここではヤフーショッピング検索アルゴリズムの2024年最新動向をお伝えします。

ヤフーショッピング 優良配送で検索順位が非常に優遇!その条件とは?

現在のヤフーショッピングでは、優良配送にしないと検索上位が取れないほど優遇されています。優良配送にするには、以下の条件を満たす必要があります。

  1. お客様に翌々日までに届けられる
    ※お客様が選択できる「配送日」が「注文日+2日以内」の商品
  2. 出荷遅延率が5%以下
  3. 項目を選択できる在庫なら1つだけでも対象
    例:複数のカラーの内、1つだけ優良配送にする

そのため、例えば商品が売れてから仕入れるドロップシッピングだと、優良配送の条件を満たしにくいです。

もう一つの方法として、ヤマトフルフィルメントサービス(YFF)を利用すると無条件で優良配送の設定になります。

YFFは配送スピードが早く、24時間365日稼働しています。ただし、一部委託不可の商品がありますので注意が必要です。

ヤフーショッピング PRオプションでも検索順位が優遇

ヤフーショッピングの広告サービスである「PRオプション」の利用でも検索で優遇されやすくなります。

PRオプションは、商品の販売価格に設定した料率(%)を広告費として支払う、成果報酬型の広告です。商品の検索結果やカテゴリページ、特集ページで商品を表示できます。

ストアの売上が月商11万円を達成すると、翌月中旬にPRオプション利用権限が付与されます。

関連

ヤフーショッピング プロモーションパッケージで最大約1.7倍の効果

同様にヤフーショッピングの広告サービスである「プロモーションパッケージ」もあります。こちらは、比較的最近始まったもので、売上に関係なく毎月ストア全体の売上の3%を支払う形の広告です。

プロモーションパッケージに申し込む事で、PRオプションの検索順位UPの効果が通常の約1.3倍になります。また、優良店になるとゴールド特典となり、通常の約1.7倍の効果が出ます。

ECのプロ複業人材サービス

ヤフーショッピングで検索結果に表示されない?SEO対策のポイントを解説

ヤフーショッピングの検索結果に表示されない場合どうすればいいのでしょうか?ここでは検索結果に表示されるための効果的なヤフーショッピングSEO対策のポイントについて解説します。

これらのポイントを押さえることで、より多くのユーザーにアクセスしてもらい、販売を促進することができます。

ヤフーショッピングSEO対策① Yahoo商品スコアを上げる

ヤフーショッピング検索では、商品スコアが高い順に上位表示されます。商品スコアとは以下のような計算式の合計で算出されます。

商品スコア = ①商品ページのSEO + ②売上 + ③PRオプション + ④優良配送

ヤフーショッピングでは、検索キーワードごとに商品ページのSEOを評価しています。また、売上・PRオプション・優良配送も評価しています。

これらの複数の要因から商品スコアが決まり、そのスコアが高い商品から、上位表示されます。

ヤフーショッピングSEO対策② Yahoo商品ページのSEO

はじめに、商品ページのSEOレベルを上げる必要があります。SEOレベルを上げるには、商品ページに狙ったキーワードを含める必要があります。

ヤフーショッピングの検索対象になっている項目としては、以下のようなものがあります。

  • 商品名 (CSVでの項目:name)
  • 商品番号 (CSVでの項目:code)
  • キャッチコピー (CSVでの項目:headline)
  • 商品情報(商品説明) (CSVでの項目:explanation)
  • プロダクトカテゴリ、スペック
  • JAN
  • 店舗名

これらの検索対象になっている項目にキーワードを入れる事で商品のSEOレベルがあがりますが、各項目ごとに評価が違います。

例えば、商品名にキーワードを入れると40点、商品情報にキーワードを入れると10点のように点数が違います。これらの合計で商品のSEOレベルの点数が決まり、検索順位に影響します。

商品名にキーワードを含める

商品のSEOレベルを上げるうえで、商品名は重要な項目です。商品名にキーワードを入れるには、以下のポイントを抑えてください。

  1. 重要なキーワードを商品名に入れる
    商品名にキーワードを含めるとSEO効果が高いです。必ず重要なキーワードを含めるようにしましょう。
  2. 重要なキーワードは左側に入れる
    左側に入っているキーワードほど重要と判断され、SEOの点数が上がります。
  3. 検索ワードをそのまま入れる
    「tシャツ メンズ 半袖」で検索されていて、上位表示したい場合は商品名にそのまま「tシャツ メンズ 半袖」と入力します。
  4. 商品名に記号を入れない
    多くの企業が意外と見落としていますが、商品名に以下のような記号が入っているとヤフーショッピングSEOでは減点になります。

【】[] <>《》! ♪ ※ ◯ ◎ ◆ ◇ □ ▲ ▼ △ ▽ ★ ☆

  1. 商品名は半角100文字以内にする
    ヤフーショッピングでは、各カテゴリにもよりますが、商品名が半角100文字を超えると減点になる傾向があります。(75文字以内(半角150文字)で収めるのが良いという説もあります)

商品情報にキーワードを含める

先ほどお伝えしましたように、商品情報にも商品名に入れた同じキーワードを含めるとSEOに効果的です。また、お客様にわかりやすい説明を入れる必要もあります。

ヤフーショッピングの商品情報は最大1000文字まで入ります。商品名に入れられなかったキーワードを入れると、検索結果に表示される事があります。

例えば、サイズやカラーがある商品は一覧を入れたりと、ニッチなキーワードも拾うようにする事で、売上アップに繋がる可能性があります。

また、ヤフーショッピングをスマホで見たときに表示されるのは商品説明だけです。わかりやすい説明を入れる事で、SEO対策だけでなくスマホの売上対策として重要です。

ただし、キーワードの羅列にならないように注意が必要です。GoogleのSEO対策の場合は「ワードサラダ」と言ってマイナス要因となります。

ヤフーショッピングでも同じようなリスクがありますので、出来るだけ文章で商品説明を入れましょう。

ヤフーショッピングSEO対策③ 適切なプロダクトカテゴリへ登録

適切なプロダクトカテゴリに登録する事も、商品のSEOレベルを上げる方法の一つです。検索キーワードが含まれているプロダクトカテゴリに登録するとより強くなります。

ヤフーショッピング検索画面の左側にあるカテゴリで、どこに登録するかチェックしてみてください。また、スペックがあるジャンルの場合は、必ず登録しておいてください。

もし、ブランド商品を扱っている場合は、ブランド商品をひも付けるための「ブランドコード」も登録する事でより検索に強くなります。

ヤフーショッピングSEO対策④ ショップ名にキーワードを含める

ショップ名にも商品と関連した具体的なキーワードを入れると、ヤフーショッピングSEOに効果的です。

本来はショップ名で検索したときに探しやすくするのが目的のはずですが、ショップ名にキーワードを入れることで、ショップ内にある商品全体のSEOレベルが上がります。 

これは楽天市場でも同じようなことが言われていますので、もし楽天市場も運営されている場合にも同様に試してみてください。

他の店舗でやっていない場合に、自社の店舗でキーワードを含める事で、他社より上位表示できる可能性があります。具体的には、以下のような事を意識して下さい。

  1. ショップ名の後ろにキーワードを入れる

ショップ名を覚えてもらうためにも、キーワードは後ろに入れてください。知名度が上がれば、ヤフーショッピング内でショップ名でも検索してもらえる可能性があります。

  1. できるだけ具体的なキーワードを入れる
    大きなジャンルではなく、より具体的なキーワードを入れます。例えば、以下のようにショップ名の後に具体的なキーワードを入れます。
    ✕「■■店 レディースファッション」
    ◯「■■店 レディースTシャツ」
  2. ショップ名は3ヶ月に1回変える
    ヤフーショッピングでは、ショップ名は3ヶ月に1回変更できます。季節ごとのニーズに合わせてショップ名も変えるのもありです。例えばショップ名の後に「お中元」や「お歳暮」と入れたりします。

ショップ名にキーワードを入れたら、他の商品のSEOはどうなるのか疑問に思われる方も多いのではないでしょうか?

実は、ショップ名に「レディースTシャツ」と入れても、「レディースカーディガン」や「レディースバッグ」など、他の全ての商品が上位表示しやすくなります。

そのため、ヤフーショッピング内で「レディース Tシャツ」と検索した際に、「レディース バッグ」など関係ない商品も若干出やすくなってしまいます。

しかし、商品名にキーワードを含める対策と比べると効果が低いので、関係ない商品がたくさん出てしまうといった事は少ないです。

ECのプロ複業人材サービス

ヤフーショッピングSEO対策のためのキャッチコピーの作り方とは?

キャッチコピーは商品名にキーワードを組み込む重要な要素です。

キャッチコピー欄は半角で60文字までの制限がありますが、商品名と同じキーワードを含めると、ヤフーショッピングSEOにおいて効果があります。

商品名のSEO対策方法に従って入力し、重要な単語が商品名の先頭にある場合は、60文字以内で入力しましょう。

例えば、男性用スニーカーの場合、商品名に重要なキーワードを前に配置し、以下のようにします。この中から半角60文字に収まる範囲で抜き出し、キャッチコピーは以下のようにします。

ヤフーショッピングSEO対策のためのキャッチコピーの例

✕ スニーカー メンズ アシックス ゲルライト3 asics GEL-LYTE III ブラック ~

◯ スニーカー メンズ アシックス ゲルライト3 asics

キャッチコピーには一般的に想像される「販促キャッチコピー」を書かずに、SEOのための欄だと認識して、必要なキーワードを入力しましょう。

「キャッチコピー」という項目だからと言って、「送料無料」や「クーポンで500円OFF」といったアピールはキャッチコピーに入力してもほとんど意味がありません。

SEOのための欄として、商品名に重要なキーワードをキャッチコピーに入力しましょう。お客様がクリックしたくなる魅力的な言葉は商品説明などに入力することをお勧めします。

ヤフーショッピング 商品コードの決め方

ヤフーショッピングの商品コードは、商品を識別するための番号です。商品コードは在庫管理や注文処理などの重要な業務において役立ちます。

商品コードはユーザーからの問い合わせや注文管理などで利用されるため、わかりやすく簡潔なものを選ぶことが望ましいです。

商品コードは、出品者が自由に決めることができますが、重複しないように注意が必要です。一般的には以下のような複数の項目を組み合わせたコードを使用することが多いです。

  • メーカー名
  • 商品名
  • 商品グレード(新品・未使用・中古・ジャンクなど)
  • カラー

例えば、メーカー名が「abc」、商品名が「efg」、グレードが「new(新品)」、カラーが「white(白)」であれば、以下のようになります。

例:abc-efg-new-wh

それぞれの名称には日本語ではなく、英数字を使用します。また、最後のカラー部分については、それぞれのカラーに対して番号を振っておくことも効果的です。

これらはあくまでも一例ですので、商品を管理する上でわかりやすい商品コードにしてみてください。

個人的な注意点としては、あまり長い商品コードにしないことです。長い商品コードにしてしまうと、管理画面で見切れてしまうことがあり、その商品が何かがぱっとわからずに確認に工数がかかってしまいます。

Yahoo!ショッピングの検索ボリュームを確認する方法

商品の検索ボリュームを把握することは、売り手にとって市場の需要を理解し、効果的な販売戦略を策定するために欠かせません。

ヤフーショッピング内の検索ボリュームを確認する方法として、以下のものがあります。

ヤフーショッピングの検索窓

ヤフーショッピング内の検索窓から特定のキーワードを入力すると、関連ワードが表示されます。具体的な数値はわかりませんが、上から表示された上から順に検索数が多いキーワードになっています。

ヤフーショッピングのアプリの場合はキーワードが20個表示されます。また、その時々によってキーワードは変わりますので、定期的にチェックするのがお勧めです。

似たような表現の「表記ゆれ」にも注意しておくと、取りこぼしがなくヤフーショッピングSEOをする事ができます。

例:紅茶 ティーバッグ/ティーバック/ティーパック

Yahoo!ショッピング プレミアム統計のデータ

前半にお伝えしましたプロモーションパッケージに加入いただいた出店者のみが利用できるYahoo!ショッピングの統計データが見れる機能です。

管理画面の販売管理>プレミアム統計をクリックしていただき、下部にある「検索流入レポート_月次」という部分で確認ができます。

Yahoo!ショッピング ストアクリエイターProの過去データ

ヤフーショッピングのストアクリエイターProの統計画面には、「ページビュー」や「セッション合計」など検索ボリュームを確認できる項目があります。

その過去のデータから検索ボリュームが多いキーワードか、そうでないかを確認する事ができます。

楽天市場のデータ

ヤフーショッピングと同じではありませんが、楽天ショップを運営している場合は、そちらのデータも参考にする事ができます。

楽天市場のキーワードがヤフーショッピングにもあるのか、検索窓に入れてチェックしてみてください。これらの方法を活用することで、ヤフーショッピングの検索ボリュームをある程度把握する事ができます。

Yahoo!ショッピングSEO対策におすすめのツール

ヤフーショッピングでSEO対策はしたいけど自社だけだとマンパワーが足りない、また外部に依頼をすると5万、10万してしまうのでコストが高いという方におすすめのツールをご紹介します。

Yahoo!ショッピングSEO改善システム

以下、今回ご紹介するおすすめツールの特徴です。

  • Yahoo!ショッピング対策のプロが作成
  • キーワード調査が爆速で可能
  • 「売れるキーワード」がわかる

Yahoo!ショッピング専門でコンサルティングしている会社の代表で、ネットショップの多モール展開などシステム支援をされている方が構築されたシステムなどでショップ運営をされている方が求めているような機能が充実しています。

Yahoo!ショッピングSEO改善システム 動画紹介

紹介コードで30日間無料で利用可能

こちらのページから以下の紹介コードを入力して申し込みをすると、まずは30日間無料で利用することができますので、よろしければ一度試してみてください。

紹介コード:AYOUTH

またこちらのページからYahoo!ショッピング改善システムの利用スタートまでのマニュアルもありますので、合わせてご覧ください。

総括|最新Yahoo!ショッピングSEO対策 – 検索対策に必要な商品名・キャッチコピーなどについて

ヤフーショッピングSEOとは、ヤフーショッピング内で商品を検索結果の上位に表示させるための施策です。

商品名や商品説明にキーワードを含める、プロダクトカテゴリを適切に設定する、優良配送に対応するなど対策を行うことで、ヤフーショッピングのSEOを強化することができます。

ヤフーショッピングSEOを行うことで、より多くのユーザーに商品を認知してもらい、売上を伸ばすことができますので、ぜひ実践してみてください。

アユース株式会社では、EC運営における知見やノウハウだけではなく、その実務実行を重要視してその取り組みにフォーカスしたサービスを提供しております。

自社でもヤフーショッピングを運営しており、何も知見などない状態から出店わずか3ヶ月で月商100万円を超えた実績もございます。(以下、Yahooからダウンロードした証拠データです)

現状の簡易診断や売上を伸ばせる余地があるのかどうかだけでも知りたいというお声もありますので、何かしら質問事項やご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

なぜ成果がでるのか?という弊社独自の仕組みについて、EC成長を阻む3つの原因と解決策という観点で詳しく解説している内容もありますので、よろしければこちらも一度ご覧ください。

関連

お役立ち資料

お役立ち資料
お役立ち資料 お役立ち資料 お役立ち資料

この資料でわかること

・なぜプロ複業人材なのか
・EC業界の現状
・EC成長を阻む3つの課題
・当社サービスと従来手法との違い
・当社の活動領域及び活動内容

メルマガ登録

EC運営に関するノウハウ・最新ニュース・トレンドを無料で受け取れます。

  • EC市場の最新情報をキャッチアップできる
  • EC運営の成功事例やノウハウを得られる
  • EC運営に役立つトレンドや便利ツールを把握できる

プライバシーポリシーをご確認のうえ、送信してください。

メールアドレス*

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。
This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.




関連記事

今、読まれている記事

資料請求

弊社のサービス資料をダウンロードいただけます。EC/D2C立ち上げ・改善やストア構築、CRMツール強化をご検討の方はぜひ一度ご覧ください。

資料請求する

お問い合わせ

お客様のECやWEBマーケティングに関する問題解決をサポートします。お気軽にご相談ください。

問い合わせする